北海道立啓成高等学校同窓会 雪笹会 YUKIZASA-KAI

Privacy policy

雪笹会

北海道札幌啓成高等学校同窓会 雪笹会「2009総会・懇親会」

→写真はWEBアルバムへ

さる2月6日 札幌全日空ホテルにて 北海道札幌啓成高等学校同窓会 雪笹会「2009総会・懇親会」が10名の先生を加えた計107名で 開催されました。

まずは、大庭さん(5期)が司会を務める中 佐藤会長(2期)から「開校44周年を迎え あと6年で 節目の50周年を迎えます。同窓生の数は 今年の42期生を加え17500名あまりになりました。平成14年には、より近代的な新校舎に生まれ変わりました。」のお話がありました。

続いて 総会では、杉村事務局長(6期)より 事業報告。会計報告を吉田さん(5期)監査報告を谷江さん(9期)が行い、田中副会長(2期)より 理事改選と今後の総会運営についての提案があり 次回の総会は 1期11期21期31期が中心となって行う事が 承認されました。

総会の後は いよいよ「懇親会」です!
同窓生の拍手の中 10名の先生 入場です。今年は、一期生が 還暦になる年 思いもひとしおでしょう。校歌斉唱 現学校長:堤先生のお話 後 大東先生(S42~58国語)の祝杯と続きます。一月に古希(70才)を迎えられた先生からは「まだまだ若い皆さんは『一灯を下げて暗闇を行く』の気構えで進んでいってほしい」という御言葉を頂きました。 個々の円卓で 賑やかな会食を行いつつ 「恩師紹介」に移ります。


粥川先生(S42~54保体 H13~15校長)
 25才から11年在職し 結構やんちゃな時期でした。今なら懲戒免職になっていたかもしれない教育的指導もあった…かも(笑)

奥泉先生(S43~54保体・野球部監督)
野球部をもって全道大会4回出場。大学卒業後 初めて赴任した学校なので 印象が強いです。今でも 5期生とはゴルフ大会、8期生とは同期会で交流しています。

山崎先生(S45~60数学)
S45「70年安保」の頃からの学生運動で S50~60 制服自由化になったのを強く記憶しています。

井林先生(S54~H2数学)
制服自由化から また制服に戻る過程を過ごしました。平成になると 1クラス50数名というマンモス高になり 大変な時代でした。

沢井先生(S52~59数学)
息子が21期の幹事です。服装の乱れで 私服から制服へ移行する時期におりました。

榊山先生(S55~H16数学)
時間講師も入れて30年間在籍しました。学校行事の「マラソン大会」を覚えています。今でも 毎日 走っています。

新田先生(S56~H2英語)
生徒会顧問をしました。

坂本先生(H4~11理科)
定年退職して3年になります。只今 有朋高校に在籍しています。新校舎設計の頃 いろいろ設計変更してもらった思い出があります。
懐かしい先生の姿を拝見しながら 当時を思い出した方々も多かったと思います。

残念ながら 出席出来なかった方々からは 沢山のメッセージを頂きました。
披露して頂いたのは、山田さん(6期:放送局)現在 UHB北海道文化放送(デジタル8)勤務 「早起きテレビ」を担当されているそうです。

お酒も いい感じにまわってきた頃 「ビンゴ大会」が行われました。

一等7000円の商品券(会費と同額)を射止めたのは、5期生 森 泰文さん お仕事で神主をされているそうです。ご利益ありますね!

最後の万歳三唱は 一番の若手 38期生(2006年卒業) 小圷(こあくつ)文人さん でした。

皆様 悪天候の中のご参加 有難う御座いました。

»活動状況▲ページトップ